ネットで稼ぐには

副業の選択肢として最も選ばれることが多いのは、インターネットを利用した方法でしょう。yahooオークションで不要な持ち物を売ったり、ブックオフ等で相場より安い価格で売られている本をインターネットオークションに出品することで利益を生み出す「せどり」と呼ばれる方法があります。

その中で、最近注目されているのは自分でサイトを運営し、広告収入を得る方法です。アフィリエイト広告によってマネタイズを図ることが多いので、一般的にアフィリエイトと呼ばれています。

自分でサイトを運営するなんて難しそう、と思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。以前は自分でサーバーを借り、ドメインを取得し、CMSをインストールする方法が一般的でしたが、今では無料ブログでも十分なサイトを作成することが可能です。

TwitterやFacebookといったSNSをやっている人は多いと思います。無料ブログなら、SNSの延長線上のような感覚で気軽にできます。

アフィリエイトって言っても、何について書けば良いの?と思うでしょう。専業のアフィリエイターは、まず広告を吟味し、広告ありきでサイトを作っていきます。その方が高い成果を得られるからです。

しかし、初心者の場合は、まず何でも良いから自分が興味のあることを書いてみてはどうでしょうか。ネットゲームに興味があるなら、それについて何でも良いからある程度ボリュームのある文章を書いてみる。広告は、記事を書いた後で探しましょう。

ネットゲームに関連のある商材としては、ゲーミングPC、またはネットゲームそのものを広告として取り扱うことができるかもしれません。

また、ネットゲームをするには安定したインターネット回線が必要ですよね。この切り口から、光回線のアフィリエイト広告でマネタイズすることも可能です。

このように、自分の興味があるものに関する記事を書いてみて、マネタイズは後で考える、ということができます。